脱毛方法にもいろいろとあります。もっとも手軽な方法がカミソリや毛抜きです。カミソリは100円でも購入できて費用が安いです。毛抜きもピンセットがあれば行うことができます。自宅で簡単に行えるので、気軽に何度も脱毛をしている方もいるのではないでしょうか。しかし、カミソリや毛抜きでの自己処理は危険です。何度も脱毛を繰り返していると肌が乾燥してしまい、乾燥を放置して脱毛し続けると色素沈着やブツブツができてしまいます。毛抜きはもっとも危険な方法で、毛穴から雑菌が混入して炎症が起こることがあります。

毛を剃る点では同じですが、シェーバーは直接刃が肌に触れないので、カミソリよりも肌の負担が少ないです。毛深い人でも満足できるといわれているのが除毛クリームです。毛のタンパク質を溶かす薬剤を使用しています。ムダ毛処理したい部位に塗布してしばらく放置し、ティッシュなどで拭き取ってから洗い流します。広範囲を短時間で処理できるメリットがあります。ただし、薬剤を使用しているため肌が弱い方は赤みがでて使えないことがあります。

ヒートカッターは熱で毛を焼き切る方法です。カミソリで処理をすると毛の先端がチクチクして下着を突き破ってしまうことがありますが、ヒートカッターなら毛の先端が丸くなるので、下着を突き破ることがありません。水着から飛び出していて恥ずかしいという思いをせずに済みます。毛を焼く部分は直接肌に触れないので肌への負担が少ないです。これらは自宅でできる脱毛方法ですが、脱毛サロンやクリニックでの脱毛もあります。